自分の写真
那覇市, 沖縄県, Japan
沖縄県内の児童養護施設・ファミリーホーム・里親のもとを巣立ち、大学・専門学校へ進学または資格取得のためにがんばる子どもたちの、
          自助努力を大切にしながら経済的サポートをする団体です


ブロク更新をメールで受け取る→読者登録
サポーターになってくださる →サポーターお申し込み へどうぞ。
*にじのはしファンドの旧ブログで読者登録して下さっていた方は、お手数ですが改めて読者登録をお願いいたします。

2011/07/06

7月の引落日お知らせ


みなさま、こんばんは。代表の糸数です。

早速ですが、
今月の引落日は11日の月曜日です。
(10日が日曜日なので)
どうぞよろしくお願いします。

さて、先日お便りを発送しましたが、
さすが、サポーターのみなさま!

にじのはしファンドの登録も早ければ
お電話やブログの読者登録の早いこと^^

以前は20名ぐらいのブログ登録でしたが
現時点で45名も読者登録いただいてます。

私たちが野球チームだったとしたら
甲子園も行けそうなぐらいの
チームワークではないでしょうか。
自画自賛^-^v

今後とも
どうぞよろしくお願いします。

また、もう一つお願いがあります。

みなさまの周りで
にじのはしファンドの口座に
直接寄付をしてくださっている方がいましたら
お名前とご住所を教えていただけないでしょうか。
(もちろんご本人さまの許可をいただいて)

今、お名前と住所が把握できるのは
ゆうちょ銀行だけで
他行には通帳にお名前が載るだけで
お礼や通信を送りたくても
送れない現状です。

もしよろしければ教えて下さい。

7月に入り、夏本番ですね。
みなさまが健康に過ごせますように。

2 件のコメント:

  1. 「突然の封書」

    以前から、施設の子供たちの退院後のことは気にはなっていましたが、
    この会を立ち上げてくれて、本当にありがとうございます。
    新聞とHPを見て、会の趣旨に賛同して、手数料のかからないゆうちょから今年の分を振込みました。
    来年も同じように協力ができればと、思っていました。
    すると、会からの突然の封書が。
    正直、戸惑いを感じました。
    寄付行為は、匿名でやりたかったのですが、
    振込みでは名前が記載されるのは仕方がないと思いそのままで行ったのですが、
    まさか住所まで確認できるとは?
    事前に郵便を送るなどの事が、書いてあれば良かったのですが。
    会の方に望むことは、会として細く永く継続してほしいのと、
    年間の収支報告を公開してほしい、この二点です。

    Posted by うるま at 2011年07月12日 19:27

    返信削除
  2. うるまさま
    サポーターのみなさま

    にじのはしファンドの代表の糸数です。

    まず、うるまさまの同意を得ずに、
    通信をお送りいたしまして
    大変失礼いたしました。
    お詫び申し上げます。

    また、うるまさまのように
    匿名で寄付を行いたい方が
    通信が届いたことで
    驚かれたり、気持ちを害してしまったかもしれません。

    この場をかりて
    お詫び申し上げます。
    申し訳ありませんでした。

    そして、みなさまへ通信をお送りしたご住所の情報ですが、
    当会を通して銀行手続きを行っていただいた方は、こちらに当会控えがあり、そこに住所記載がありますので、そこからご住所を把握し、今回の通信をお送りしました。

    また通信をお送りすることに関しましては
    当会に関心がある、またはサポーターになりたいという申し出をいただいた方のみにはなりますが、
    前もって文書にてお知らせしています。

    うるまさまはもしかすると
    ゆうちょ銀行をとおして寄付をされた方だと察しますがそうでしょうか。

    ブログタイトル「7月の引落日」の
    ブログ後半に書きました通り、
    ゆうちょ銀行をとおして寄付をして下さる方は、ゆうちょ銀行より
    どこどこのどなたが入金しました、
    という郵便が当会に届きます。

    ですが、他行からの寄付をして下さる方は
    お名前が通帳に記載されるだけで
    ご住所まではわかりません。

    今回の通信は、
    ご住所がわかり得たサポーターのみなさまにお送りしました。

    それは当会を運営する者として、
    またみなさまからの大切な寄付金を預かる者として、
    子どもたちの現状と事務局からのお知らせを通知する義務があると感じているからです。

    ですが、うるまさまからメッセージをいただき、当会に足りなかった視点を加えていただき、感謝しています。

    次回からは、もう少しきめ細やかな対応ができるように努めたいと思い反省しています。

    うるまさまからご希望いただきましたように、
    私たちもこの会の永続的な運営を行えるようこれからもがんばります。
    そして年間の収支報告も公開いたします。

    まだまだ成長過程の事務局ではありますが
    今後ともどうぞよろしくお願いします。

    Posted by にじのはしファンド 糸数 at 2011年07月13日 07:29

    返信削除