自分の写真
那覇市, 沖縄県, Japan
沖縄県内の児童養護施設・ファミリーホーム・里親のもとを巣立ち、大学・専門学校へ進学または資格取得のためにがんばる子どもたちの、
          自助努力を大切にしながら経済的サポートをする団体です


ブロク更新をメールで受け取る→読者登録
サポーターになってくださる →サポーターお申し込み へどうぞ。
*にじのはしファンドの旧ブログで読者登録して下さっていた方は、お手数ですが改めて読者登録をお願いいたします。

2012/03/29

サポート3人目のかでかわさんをご紹介します*^-^*

サポーターの皆さま

こんばんは。事務局の窪田です。
今日、所用で那覇空港に行ったら、そこかしこに若い人がたくさん。
県外に羽ばたく人、賑やかに見送る友人たち。
若いってそれだけでこちらまで明るい気持ちにしてくれるな~と、とても微笑ましく思いました。

今日は、サポート3人目となる「かでかわ」さんを紹介します。
4月からサポート第1号の優くんと同じ、山口福祉文化大の1年生になります。
受験で大学へ行く時に、フライト前のお時間をちょっと割いていただいてお会いしましたが
小柄ながら活発そうな、キュートなお嬢さんでした。
私が18歳だった頃って、こんなにしっかりしてたかな~(してない、してない)。

もう既に大学のある山口に移られて、来週の入学式に備えて新生活の準備を進めています。
以下、メールでいただいた自己紹介文です^-^




初めまして
沖縄県の施設から山口県の山口福祉文化大学に進学します。
大学での目標は体育の教員免許取得です。
施設からの進学となり不安もありますがサポーターの皆様の応援を力に
大学生活を有意義に過ごせるように頑張って行きたいと思います。 

                                   かでかわ



2 件のコメント:

  1. お節介なオジサン2012年4月13日 12:43

    夢を追いかけ、県外へ行く若者達へ 「君は、一人じゃないよ!失敗してもいいんだよ、君が正しいと想う事を精一杯やってごらん。嬉しい事 悲しい事 悔しい事全てが君の人生の肥やしになる事を信じて覚悟を決めれば、必ず君の見方になってくれる人がいるから。」失敗も後悔も若者の特権です。それを補うのが少し長く生きてきたおじさん、おばさんの役目だと思っています。

    返信削除
  2. にじのはし事務局・窪田2012年4月19日 10:19

    お節介なオジサン様

    コメントありがとうございます!
    本当に、仰るとおりです^-^
    「失敗も後悔も若者の特権です。」 私達も、そうやって社会への一歩を踏み出したのですよね。
    (当時は意識してなかったけど・^_^;)

    若いって、それだけで命輝くんだなぁ~と、最近私もわかるようになって来ました。
    これからもどうぞよろしくお願いします。

    返信削除