自分の写真
那覇市, 沖縄県, Japan
沖縄県内の児童養護施設・ファミリーホーム・里親のもとを巣立ち、大学・専門学校へ進学または資格取得のためにがんばる子どもたちの、
          自助努力を大切にしながら経済的サポートをする団体です


ブロク更新をメールで受け取る→読者登録
サポーターになってくださる →サポーターお申し込み へどうぞ。
*にじのはしファンドの旧ブログで読者登録して下さっていた方は、お手数ですが改めて読者登録をお願いいたします。

2012/11/30

源河朝明記念那覇市社会福祉基金!


11月28日に授与式に参加し、認定状と目録をいただきました!!!
故源河朝明先生と運営委員のみなさま、ありがとうございます!!!

琉球銀行HPにも掲載されました。 

ここで少しみなさまにお伝えしたいことがあります。
実は、この基金の創設者である故源河朝明先生と奥さまに
私は小学校時代、大変お世話になっていました。

源河先生は私の近所の病院の先生で、
そこは週3日ほど病院を開放し「とまり子ども図書館」と名づけ、
地域の子どもたちのいこいの場として提供して下さいました。

そこでは奥さまが中心となって
クリスマスやこどもの日等の季節のイベントや読み聞かせや紙芝居等、
子どもたちがいつもたくさん集まって楽しんでいました。

本ばかりでなく漫画もたくさんあって、私はキャンディ・キャンディを
何度も何度も繰り返し読んではアンソニーカッコイイと憧れていました(笑)

ひょんなことから約5年前に源河先生のことが気になり、
必死に探したところ幸運にも先生の住所をゲットして、
30年前にお世話になったことのお礼の手紙を送りました。

その後先生とは数回年賀状での交流がありましたが、
昨年、奥さまのいる天国へ召されました。

私は以前、源河先生に地域で育児支援活動(にじのはしファンドとは別の団体です)をしてます、
と伝えたので、先生はぜひこの基金に応募するように勧めて下さいました。
残念ながら、先生がお元気な間には応募できなかったのですが
今回この助成金認定が決まった時、
真っ先に天国にいる源河先生と奥さまに
感謝の意を込めて手を合わせました。

源河先生、奥さま
素晴らしい志とその実践力を
私たちも目指して活動を続けていきます。

日頃から子どもたちを応援下さっている
サポーターのみなさまにも心から感謝しています。

にじのはしファンド
糸数 未希



4 件のコメント:

  1. おめでとうございます。皆さんの活動は、誰かが何処かで必ず見ていて応援しています。平等で公平である事を願います。ホントにおめでとう御座います。

    返信削除
  2. 糸数さんへ

    一緒に授与したそらいろえんの山本です。
    源河先生とはどんな方だろう。と検索していて、このページのエピソードに心が温かくなりました。素敵な方だったのですね。
    生きているうちに私もお会いしたかったです。

    この大切な思い出ををそらいろえんの保護者にお聞かせできたらと思ってコメントしました。
    こちらのブログに載せさせていただけないでしょうか?
    源河先生の意思や人柄をお伝えできたらと思っています。

    返信削除
  3. 匿名さま

    いつも子どもたちへの応援メッセージを送っている方でしょうか?
    ありがとうございます。これからもみなさまと一緒に子どもたちの応援を
    元気に楽しくがんばりたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いします。

    返信削除
  4. 山本真紀さま

    はい!ぜひ!
    山本さん、私の経験談でよければ
    源河先生夫妻の素晴らしさをお伝え下さい。

    あの後無事に読谷に着けたかなーと
    ちょっと気になってました(笑)

    またいつかぜひお会いしましょうね。

    そらいろえんの素晴らしい活動・取り組みが
    今後も必要な方々へ広がりますように。

    ではまた。

    糸数

    返信削除