自分の写真
那覇市, 沖縄県, Japan
沖縄県内の児童養護施設・ファミリーホーム・里親のもとを巣立ち、大学・専門学校へ進学または資格取得のためにがんばる子どもたちの、
          自助努力を大切にしながら経済的サポートをする団体です


ブロク更新をメールで受け取る→読者登録
サポーターになってくださる →サポーターお申し込み へどうぞ。
*にじのはしファンドの旧ブログで読者登録して下さっていた方は、お手数ですが改めて読者登録をお願いいたします。

2012/11/11

な、な、なんと!助成金ゲットです!!!

みなさま

今年8月に
「源河朝明記念那覇市社会福祉基金」に助成金を申請していましたが、
先週の初めに「助成金決定」とお知らせいただきました!!!

金額は84万円です。(やったー)

この助成金の使途は
・子どもたちの支援金の一部
・事務局経費(切手代、消耗品等)
・事務局備品(書類保管庫、プリンター) になります。

応援いただいているみなさまのおかげで
この事業に理解を示して下さる方々の輪が広がっています。

まずは私たちと共に
子どもたちを応援下さるみなさまに感謝いたします。

そして、今回助成を決定いただいた基金の方々に感謝いたします。

さらに、この基金の創設者である、
故・源河朝明先生に感謝いたします。

実は、源河先生と特に奥さまには
私が小学生の頃、大変お世話になりました。

源河先生はお医者さんでしたが、
病院の一部を開放して「とまり子ども図書館」という居場所を
地域の子どもたちに提供して下さいました。

その場所で、私たちは好きな本を読んだり
友だちと遊んだりしましたが
子ども好きな奥さまが中心となって
読み聞かせや誕生会、季節のイベント(クリスマス、ひな祭り、こどもの日)等を
準備して下さいました。全てボランティアです。
図書館はいつもたくさんの子どもたちであふれていました。
本当にいい思い出がいっぱいあります。

今は天国にいるご夫妻に
心からの敬意と感謝を込めて
この二つの意味で「ありがとうございます。」と
お伝えしたいと思います。

にじのはしファンド代表
糸数未希








0 件のコメント:

コメントを投稿